再会のふたり

20年以上ぶりに友人と連絡を取り合った。最後がいつだったかなんて覚えていないぐいらい昔の話の私達。待ち合わせ場所に向かう為、近くの駐車場に車を停めた。とても緊張し始めたのを覚えている。昔はSNSなんてものがなかった。携帯だって加入権という大金を払って携帯本体はレンタルという時代。会社のお偉いさんが持っているぐらいの高価なものだったしね。一歩外に出たら簡単に連絡なんて取れないのが当たり前で、今とは違いすぎる。久し振りの友人は大人になっていた。まだ独身と聞いて、少し嬉しかったりした。彼は前よりいい男になっていた。

生命力を信じて

実家の庭にある小さな物置小屋の片付けをした時の事。いつ頃のものかもわからない古そうな種が沢山出てきました。父が生前、小さな畑で野菜を作っていた時の種か、母が玄関脇の庭先で育てていた花の種か。どちらにしろ、私には簡単には捨てられない種のような気がして。もしかしたら種の寿命はとうに過ぎているのかもしれませんが、我が家に持ち帰って試してみたかったのです。種の蒔き時や季節が違うかもしれないけれど、もし芽を出してくれたなら、こんな嬉しい事はないです。土の状態を万全にしたら、キセキと生命力を信じて、早速トライです。

とりあえず…

自分は健康診断で異常無しという結果を期待していたわけではない。むしろこの歳になるとどこかしら、おかしな所があってもおかしくないとさえ思っていた。しかし、90歳を過ぎる伯母がいるという友人の話を聞いて羨ましかった。その方、昔から病気という病気もなく、病院知らずで健康診断さえ受けてみえなかったらしい。長年、保険証を使わなかったという事で、何か贈り物が届き健康のお祝いがあったほどだと。この健康ぶりが羨ましかった。何かあっても仕方がない歳なんて言っていられない。健康長寿めざして。とりあえず運動、運動!(⌒▽⌒)! 意識向上こそが健康の第一歩!

珈琲でリラックス

コーヒーが全く飲めなかった私にも、いつの間にかリラックスタイムには欠かせないもののひとつになっています。コーヒーの香りが好きで香が漂ってくるだけでも精神が安定してくる様に思えるし。仕事で煮詰まってイライラしていても、コーヒータイムの後では集中力が上がって効率よくなってると思える。一日の間に何回コーヒーを飲んでいるのだろう。飲み過ぎも体に良くないのに、後悔するほど飲んでしまう時がある。そんな日はたいてい胃の調子が悪くなったり、ひどい時にはめまいがあらわれたりするかも。それでもちゃんと考えてちゃんと楽しめばリスクより健康効果が勝てるはず。私はやっぱり珈琲でリラックス。

またひとつ

いったい何年前?何十年前のものになるのだろう?どこからかでてきたシルバーのアクセサリー。当時はこんなものを好んで集めていたんだった。しかし、この子たちは、どんだけ黒ずんでしまったんだろう。シルバーアクセの変色は使い込んだ感がして嫌いではなかったのだけれど、さすがにキレイにしたくなる硫化の現象。昔は歯ブラシでごしごし磨いていたのも懐かしい思い出。なんといっても家にあるもので基に戻せるなんて簡単な事が可能なんて羨ましい限り。少し時間をかけただけで、はい元通り~☆彡 長年使い込んだひと肌もここまで綺麗にリセットできたならなと悲しいつぶやき、またひとつ。

幻の彼に会いに

こっそり好きになって、こっそり応援し始めて、実物の彼にはまだ会えないまま。幻の彼には会って来た。ホログラムコンサート初体験。初めての彼のLIVE参戦がまさかこういう事になろうとは。それでもステージではリアルな彼が登場して、本当にそこに立っているかの様に見えました。映画館で上映されているフイルムコンサートとは全然違う、もっとクオリティーの高いものでした。歌って踊る。聴かせて泣かせる。バリバリのハードロックというより、ポップス色のあるロック。。。。大々的な宣伝もなければポスターも見なかったような?それでも会場は埋まっていた。ここではこっそりしなくていい。はじけていいのだ。酔いしれて爆発して中毒の人ばかり。でもこれは違法ではありませんからね(笑)。本物のLIVEまで充電とします。

弱気で…気がかり

古代文明の神秘と謎は奥が深い。クフ王、カフラー王、メンカウラー王の墓陵「ギザ砂漠の三大ピラミッド」とスフィンクス。エジプトのこの地は最大のパワースポットのように思えて一度は行ってみたい場所のひとつ。昔はネットもSNSもなかったからTVが手っ取り早い情報源。ピラミッドの不思議や謎に迫るTV番組は欠かさずに観ていたけれど、やはり奥深い。研究者や学者の人が何十年とかけてみえるのだから当たり前なのでしょうが、謎は謎のままでいつまでも神秘が続いてため息です。もうひとつ気になっているのが古代エジプトを舞台に描かれた歴史ロマンの物語。エジプトだけでなく古代のヒッタイトやアッシリア、バビロニア、ミノアなんかの王も絡んで…とにかく学生時代からの愛読書。実は少女漫画^^;。それが、今もまだまだ連載中で、39年の長い連載で完結はいつ?どうなってしまうのか。これまた気がかり。健康診断を終えて気になるところありありの私は、少し弱気気味か。

怪しい耳鳴り

どこからか聞こえるかすかな音に気づいた。そして、その音源を探しだす。それはある日突然にやってきた。頭の中でなり続けるその音に気づくと妙に気分が悪くなり落ち着かなくなる。また、その音を例えるのは難しい。ブ~という音であったり、キ~ンというかすかな音であったり。ジ~という遠くで虫が飛ぶような音であったり。耳鳴りというのは、一度気づくと最後、忘れるまで続いている。自分の意志では消す事が出来ない厄介なものなのだ。年々、老化で耳の聞こえが悪くなっていくのに静かな夜ほどよく聞こえてくる。耳鳴りは病気のサインなの?とにかくONとOFFのスイッチが欲しい。怪しい耳鳴りはノーサンキュなのです。

伝統文化のひとつ

和の伝統文化のひとつ扇子。プレゼントで頂いた夏扇子がとても綺麗できっかけとなったのです。それからは、ついつい目が奪われ、足が吸い寄せられ、心が惹かれるままに買ってしまいます。最近では、親戚、友人の誕生日プレゼントや旅行のお土産などにチョイスしてしまう。私が好んで買ってしまうのは生地扇子というもの。華やかに刺繍がされている刺繍扇は季節の花が刺繍されていて、お友達のイメージに合わせて選んでいます。そして自分用のご褒美に干支が描かれている干支扇をひとつ選んでお正月に飾ってみました。毎年、歳を重ねる度に干支の扇子が増えていく、そんな楽しみが増えました。さて、今年からはじめた干支扇は十二支全て揃える事はできるかしら。^^;

体調管理は難しい

体調管理は難しい。特に家族の体調管理はどうしたらよいものか?日々悩むところ。ちゃんとしているようでいても、自信が無い。この時期、一番心配になるのがインフルエンザ。子供は小さい時からインフルエンザワクチンを毎年、接種している。大きくなった今でも私達夫婦も家族全員が予防接種を受けている。それでもかかる時はかかってしまうんですよね。だからこそ、普段から、免疫力を高めてもらおうと頑張るわけなのですが。やはり腸内環境も大切なんですね。腸内環境が悪いと悪玉菌が増える。すると脳も体も弱って免疫力が下がる。そうなれば善玉菌を増やしてもらおうと、納豆菌、乳酸菌、オリゴ糖などを積極的に補給で不健康からの脱出、そして健康の維持。毎朝、すっきりして快適に。考えられる不健康の原因を、ひとつひとつ改善するしかない。健康という体調管理は本当に難しい。